商品情報

環境試験・受託試験

用途別専用器

医薬品安定性試験に欠かせない試験器のLABONICシリーズをはじめ、二次電池評価用安全増恒温槽、太陽電池モジュール評価用大型恒温(恒湿)槽、複層ガラス試験器など目的に応じた様々な試験器を取り揃えております。 また、お客様の要求仕様に合わせた特機製品も承ります。

安定性試験器 LABONIC LX シリーズ

長時間連続運転をギャランティする安定性試験専用器。湿度計測は高分子センサを採用しているため、ウイックの定期交換が不要です。また、水回路の簡素化と合わせて、メンテナンスフリーを実現。
設置スペースに対し、より大きな内容量を確保しており、さらに多くのサンプルが収納できます。

安定性試験室 LABONIC DH シリーズ

多量の新薬サンプルを対象に、安定性試験を高効率で行える試験室です。設置スペースに対して大量のサンプルを収納することができます。
断熱パネル、調温調湿ユニットなどの構成品は、すべて標準設計となっているため、3 日以内の工期で引き渡しできます。また、高分子湿度センサを採用しているため、ウイックの定期交換が不要になり、作業性、メンテナンス性が向上しました。

太陽電池モジュール評価用大型恒温(恒湿)槽

各種太陽電池モジュールの耐熱性試験、耐湿性試験、温度サイクル試験、温湿度サイクル試験及び結露凍結サイクル試験など、各種環境試験規格試験に最適な環境試験器です。
静圧の高い大風量シロッコファンを採用し、循環風が槽内に設置した太陽電池モジュールのパネル面の隅々まで行きわたりますので、均一なストレスで環境試験を行うことができます。
また、温(湿)度コントローラはグラフィックカラー液晶表示で、槽内の温湿度や進行サイクルがひと目でわかります。

二次電池評価用安全増恒温槽(SBC)

二次電池の充放電試験に伴う発煙・発火の危険性に対し、正常確認と多様冗長系による安全確認システムに重点をおいて設計された安全増恒温槽です。
保護装置として爆発圧力放散口を標準装備し、さらに煙感知器、自動消火装置などと組み合わせて、発煙・発火の早期発見・消火システムの構築が可能です。充放電試験システムと組み合わせてご使用いただけます。

複層ガラス試験器 GA 100

JIS 規格に準拠した複合ガラス専用試験器です。これ1 台で耐湿耐光試験と冷熱繰り返し試験が可能です。
エタックが独自に開発したデジタル・コントローラを採用しており、試験精度、操作性能、安全性、耐久性ともにバランスのとれた複層ガラス試験専用器です。

こちらの製品に関するお問い合わせ

東京本社
TEL 03-3295-8681
大阪支店
TEL 06-6452-2388
名古屋支店
TEL 052-220-3570
福岡支店
TEL 092-475-7971
札幌営業所
TEL 011-747-6091
山形営業所
TEL 0237-41-1130
(株)マックシステムズ
TEL 052-223-2811
お問い合わせフォームをご利用ください。