楠本化成株式会社 Kusumoto Chemicals,Ltd.
1926年 楠本二郎により創業
1948年 株式会社 楠本商店 に改組し、化成品の専門問屋として発足
1956年 塗料用添加剤『ディスパロン』の製造販売開始
1962年 楠本株式会社に社名変更
越谷工場建設、稼働開始
1972年 楠本化成株式会社を設立し、楠本株式会社の商社部門・メーカー部門の業務を継承
草加研究所建設
1973年 環境試験器『エタック』の製造販売開始
1979年 草加工場建設、稼働開始
1983年 研究所を新築移転
1996年 鹿島工場建設、稼働開始
2000年 添加剤事業部 ISO9001 認証取得
ETAC事業部 IECQ独立試験所 認証取得
2001年 ETAC事業部 ISO9001 認証取得
2003年 楠本化工(昆山)有限公司 設立、稼動開始
2006年 エタック事業部 温度校正室 「JCSS登録事業者」登録
みずなみ試験所 開設
楠本商貿(上海)有限公司 設立
2007年 Kusumoto Chemicals(India) Pvt.Ltd. 設立
2014年 新本社ビル竣工
2016年 Kusumoto Chemicals(Thailand) Co., Ltd. 設立
越谷工場 新管理棟竣工
2017年 埼玉物流センター 運用開始