楠本化成株式会社 Kusumoto Chemicals,Ltd.

添加剤事業部

品 質

当社添加剤事業では、「独自製品とソリューションの提供で、世界の顧客と共に技術革新に貢献しよう」を品質方針と定めました。
添加剤事業メンバーは、品質方針の重要性を認識し、その達成のため品質マネジメントシステムの運用を継続的に行っていきます。

添加剤ビジネスユニット 品質方針

 

独自製品とソリューションの提供で、
世界の顧客と共に
技術革新に貢献しよう


本品質方針を満たすために、下記の事項を確実に行う

  • 製品の開発・製造・販売を通じて顧客満足を実現し、技術革新を推進する。
  • 年度毎に品質活動計画を設定し、実施し、結果を見直して品質方針を
    具体的に展開する。
  • 法令・規制要求事項、及び顧客要求事項を満たす。
  • 品質マネジメントシステムを有効に運用し、その継続的な改善に努める。
楠本化成株式会社
執行役員(兼)添加剤事業部長  甲斐 三幸

2016年7月12日

 

環 境

添加剤事業メンバーは、以下のとおり「環境方針」を定め、地球環境負荷低減に配慮した高機能技術の確立と製品化を進めています。

環境方針

[基本理念]

楠本化成株式会社添加剤ビジネスユニットは、事業活動を通じて地球環境保全が最重要課題の1つである事を全員が自覚し、より環境負荷低減に配慮した製品を供給すると共に、さまざまな活動を通して地球環境問題に取り組み、社会に貢献します。

 

[基本方針]

  1. 環境にやさしい製品を提供する為、製品設計段階における原材料の選定から製造を通して、環境負荷低減に努めます。
  2. 環境保全活動に継続的改善と、省資源、廃棄物質、環境関連物質削減による環境負荷低減に取り組みます。
  3. 適用される環境関連の法規制、当ユニットが同意する環境に関する顧客要求事項、その他の要求事項を遵守します。
  4. 内部監査、マネジメントレビューを定期的に行い、環境管理システムを継続的に改善します。
  5. この方針は文書化し、関係従業員に周知徹底します。
  6. 本方針は社外に公開します。